お客様の声

「転勤・転職」でリロケーション

転勤・転職でリロケーション
突然の転勤辞令・・・ひょっとしたら転勤族の貴方様も出張から転勤になる可能性もあるのではないでしょうか?

【ケース2】マンションの所在地「東京都新宿区」Kオーナー様

東京都新宿区 Tオーナー様
イギリスに約3年間の転勤が決まり、現在住んでいる分譲マンションをリロケーション(転勤期間だけの賃貸)しようと考えた。昨年、イギリスに転勤した会社の同僚に相談したところ、その同僚も賃貸管理を委託しているマンション専門プラザを薦められた。
(株)マンション専門プラザ 近藤
Kオーナー様の家族構成は、3歳のお子様とご夫婦の計3名。約3年後、日本に帰ってきたら、ちょうどお子様の入学時期となるため、賃貸した自分の分譲マンションにまた住みたいとのこと。そこで3年間の定期借家契約による賃貸をお奨めしました。しかしKオーナー様から、定期借家契約では入居者がなかなか決まらないのではとの質問がありました。しかし同じ分譲マンション内での過去の賃貸取引事例を調べると、定期借家契約での成約事例がたくさんあり、Kオーナー様も納得してくれました。 またKオーナー様からは、イギリスに持っていけない家具や荷物を3DKの一部屋に押し込み、2LDKとしてお部屋を賃貸したいというご希望もありました。しかしトラブルの原因になること、入居する入居者も安心して生活できないことなどをご説明して、荷物保管システム(貸しコンテナ)をご紹介いたしました。
(株)マンション専門プラザ 担当者:近藤 169-0075 東京都新宿区高田馬場1-30-5 千寿ビルM2F  TEL:03-5155-7894

オーナー様の生の声その他のジャンル

  • コンビニ募集(査定)
  • 家賃保証・サブリース
  • その他
  • リロケーションのJMA 無料の売却審査依頼
  • 漫画でわかる、「賃貸オーナーへの道」リロケーションバージョン